オタクの雑記

オールジャンル・プラレール関連多め。誰も気にしないような事に注目するのが得意です。

【プラレール】摩擦ゴムの交換

先日「ライト付きひかり号」を不動品として入手したのですが、旧動力の不動品というと大抵はモーターのグリスが固まっているだけなので、電池を入れて動力伝達用のギアをゴリゴリ回してみました。

案の定復活したのですが、ギアについている摩擦ゴムが劣化していたので写真のようにボロボロになっていまいました。

f:id:Nayuho:20171127133418p:plain

硬化してギアにまとわりついてたので、鋭利なピンセットを使って除去。

f:id:Nayuho:20171127134651p:plain

(取れなかったところがあるけど)まぁええわ(適当)

 

というわけで代用できそうなものを買ってきました。

f:id:Nayuho:20171127134800p:plain

比較のつもりで二種類。東急ハンズで内径5mm・外径7mmのシリコンチューブを20cmと、チューブと同じくらいの内径のオーリングシリコンを購入。

比較した結果、チューブの方が良いかなと思いこちらを使うことにしました。

f:id:Nayuho:20171127135208p:plain

はめてみました。若干緩めだったので内径4mmの方が合ってたかなと思いましたが、走らせても脱落しなかったのでヨシとします。ちなみに車輪のゴムも硬化していたので新品に交換しました。

 

家でレイアウトを組んで走らせる事があまりないので運転会で走らせられたらいいなと思います。